2008/04/25


エアポートホテリンクのカウンターは到着フロアにあります。オレンジ色のポロシャツやジャケットを着た人達がスタッフです。


まずここでステッカーを渡され、見えるところに貼り、椅子が並んでいるところで待つように言われます。

ちょうど係の人が呼びに来たとき、夫が香港ドルをおろしにATMへ行っていて不在。去年シティバンクのATMがあった所が工事中で撤去?されていたようで、他のATMを求めて走り回っていようです。5分もかからず戻ってくる予定でしたが。

係の人に連れが戻って来ないと言うと、「じゃ、次は15分後にここにいてね」と。

いい意味で適当なのか、乗り遅れたら次のバスに、という感じらしいです。

その後、夫も戻り、何人かまとまったところでバス乗り場へ移動。


さらにここでホテルごとに振り分けられ、それぞれのバスに乗せられます。この振り分けの際、ホテル名を広東語で言われるので聞き取れず、係の人に張り付いて自分はまだか、とアピールしました。

あとはホテルまで座っていればいいのです。

客層は8割欧米人、1割韓国人、1割日本人(私たち)でした。

関連記事:エアポートホテリンク

0 コメント:

コメントを投稿