2011/04/09

2011年3月〜5月 ボストン滞在の記録

特に建築に詳しいという訳ではありませんが、カーペンター・センターを見に行きました。

北米唯一のル・コルビジュの建築物。ハーバード大学の施設で正式名称は、カーペンター視覚芸術センター。

3年ほど前にケンブリッジに滞在している時、コルビジュの建築物があると知り見に来たのですが、「ん?これが?」という感じで外から見ただけでした。見たものが本当にコルビジュの建物だったのか自信がなかったのですが、今回行ってみてやっぱりそうでした。

無料で入れます。

周辺がレンガ造りの建物ばかりなので、ちょっと異質な感じ。感想は、ハーバードにしては「モダンですね」。

「何や、このイス。現代アートはよう分からんわ。」と言いながら、取りあえず写真を撮ったのですが、コルビジュのイスをイメージしてるのね、と今気づきました。


この時は「Fax」という現代アートっぽい展示。


建物の裏にまわってみると修繕中でした。


Carpenter Center for the Visual Arts
24 Quincy Street
Cambridge, MA


コルビジュのイス。3万円くらいで買えます。
Categories:

0 コメント:

コメントを投稿