2010/03/11

2009年5月香港旅行の記録


下記の2社で事前に予約できます。

パンダバスで予約→ オープントップバス・ナイトドライブ
Alan1.netで予約→゜:*★香港マカオのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

この2社の違いは、

パンダ
集合場所:カオルーンホテルとニッコーホテルの2カ所
値段:230HKD

Alan1.net
集合場所:ニッコーホテル
値段:200HKD

共通点:帰りは宿泊先まで送ってくれる(場所によっては不可)。女人街で解散も可。

ちなみに、私はパンダバスで当日ネット予約しました。直前の予約でしたが、確認の電話がかかってきてOKでした。香港で繋がる携帯を持っていれば当日でも大丈夫そうです。

パンダバスのほうが30HKD高いですが、集合場所がカオルーンホテルのロビーで便利なのでこちらにしました。

こんなシールを渡されて、バスに乗り込みます。


本当に看板に手がとどきそうです。


途中で停車してくれるので、自由に写真を撮れます。ガイドさんが順番にそれぞれのカメラでも写真を撮ってくれます。


初めて乗った時に、張り切って一番前に座ったのですが、イマイチでした。空いていたので一番後ろに移動。そのほうが、看板が迫ってくる感じがして面白かったです。

今回は最初から後ろの席に着席。他の乗客はみんな前方に着席。ポツンと後ろに座っている私たちに、ガイドさんがこっそり「後ろが一番オススメヨ」。やっぱり一番前より一番後ろがよいみたいです。

男人街も見下ろせます。


最後は、女人街を散策ですが、バスを降りたところで解散。ガイドさんに一言言えばOKです。ホテルが近かったのでそのまま歩いて帰りました。裏通りでバスを降りるので、女人街までガイドさんと一緒に行って、そこで解散もできます。

0 コメント:

コメントを投稿