2013/04/04

2013年2月香港旅行の記録

海鮮料理で有名な、レイユームン(鯉魚門)に行ってみました。海鮮を食べるわけではなく、どんな所か散策。

MTR油塘駅(Yau Tong)A2出口から、茶果嶺道(Cha Kwo Ling Rd)へ出て、徒歩10分弱です。緩やかな坂道が続きますが、歩道が整備されているので苦になりません。


もっとひなびた感じの街並を想像していたのですが、本土からの団体観光客が大型バスで来ているようで、賑やかでした。


アーケード街になっていて、魚屋さんや海鮮レストランが並んでいます。食事時ではなかったので、レストランは開いているのかどうか分からない状態でした。


焼き菓子屋さんから良い匂いがしてきたので立ち止まり、夫が一つ購入。2HK$だったので、雛仔餅だろうか。瑞香園餅家というお店で、他にも色んなお菓子が並んでいました。


パイみたいで、豚肉っぽい味だそうです。紙の袋に入れてくれるので、食べながらブラブラ歩けます。


アーケード街を抜けてさらに進むと、小さなビーチがあります。奥には小さな灯台もあります。


公衆トイレもあります。


さらに進むと人もまばらで、細い路地があったりして、鄙びた漁村の雰囲気が漂っています。人が住んでいるので、あまりジロジロ見ては行けないとは思うのですが、この生活感は気になります。


海にせり出したこの建物、台風の時、大丈夫なんだろうか。


この先に天后廟があります。

レイユームンに行くツアーもあります→゜:*★香港マカオのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

関連記事:
レイユームンからフェリーで西湾河へ
レイユームンの天后廟を見学する



0 コメント:

コメントを投稿