2013/04/07

2013年2月香港旅行の記録

三家村渡輪碼頭(Sam Ka Tsuen Ferry Pier)でフェリーを待っている間、夫が何か飲み物を買いに行ってくるというので、私の分もお願いしました。無事に売店を見つけ、お使いから戻った夫が手にしていたのは緑茶でした。


「やってもうたな。。。」

Honey Green Tea と書かれていました。香港のペットボトルの緑茶には砂糖とかハチミツが添加されているものが多いのに、「緑茶は無糖で」と言わなかった私が悪いのです。

喉が渇いていたし、仕方ないので一口飲んでみましたがダメでした。ガムシロ入りのアイスティーみたいなもんだと思ってみてもダメでした。

夫は食べ物とか飲み物を残すのが嫌いなので、私が食べ残したものも、余程のこと(激マズとか満腹を通り越して吐きそうとか)がない限り食べてくれるのですが、彼にもこの緑茶は無理だったようです。自分が購入したという責任感からか、しばらくカバンに入れて持ち歩いていましたが、結局飲みきることができませんでした。

「道地」という香港の飲料メーカーで、コンビニやスーパーで手に入ります。無糖のお茶も作っているみたいなので、次回試してみたいと思います。

道地 Tao Ti
http://www.tao-ti.com

オフィシャルファンページもあります。
http://www.facebook.com/taotifans

街中のパン屋さんもに置いていましたが、無糖は見当たらず、レモン、リンゴ、ハチミツの3種類です。パンを食べながらだと合うのかも。




0 コメント:

コメントを投稿