2013/05/31

Bank of China Tower に入っているスターバックスコーヒーで、トイレの蛇口から汲んだ水を使っていたそうです。元々店内に水道設備がなく、トイレの水道は飲料水専用だそうですが、日に何度か汲み置きして使っていたということか。屋台とかワゴン販売車みたいね。

しかし、2011年にできた店舗で水道設備がないというのが驚きです。水道なくても飲食店として許可が下りるんですね。

Apple Dailyの記事には、トイレのスタバ専用と書かれた蛇口からホースで水を汲み、カートでお店まで運ぶ様子が写っています。手を洗う水道とは別の蛇口ですが、同じ空間に男性用便器も並んでいます。モップとかブラシも転がっています。

元記事:
http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/international/20130528/182353

http://kotaku.com/hong-kong-starbucks-used-toilet-water-to-make-coffee-510430840

香港で何か食べる時、それほど衛生面には気にしてないけど、スタバというのがちょっと驚き。金融街のスタバなので欧米人多そうだけれど、客足が遠のいていないだろうか。

何もかもがキレイで清潔になってしまうと香港らしくなくなるけどね。



Categories:

0 コメント:

コメントを投稿