2009/11/10

2009年10月香港旅行の記録

再び新界、川龍村の端記茶楼へ行ってきました。

ここは早朝からやっているので、帰国日の朝から行く事に。のんびり飲茶をしても、10時には香港市内に戻って来られます。

7時頃、MTR Tsuen Wan線終点のTsuen Wan駅に着いたのですが、川龍村行きの80番のバス停は行列。一台目に来たミニバスには乗れず、二台目に乗車。(前回は、バス停には乗客はだれもおらず、ミニバスが4台並んでいました。)

大好物の叉焼包。

こればっかり食べて生きていきたいくらい好きです。甘い叉焼包には、濃いめのポーレイ茶がよく合います。


天気が良かったせいか、室内はガラガラで、外のテラス席が混雑。ハイキング客が多く、出発前の腹ごしらえをしていました。近くにハイキングコースがあるようです。

ミニバスでの往復で、やっぱり途中の光板田村が気になります。集落の入り口にズラッと並んだ郵便受けや斜面にはり付いたような家、細い獣道のような路地。迷い込んでみたいです。

0 コメント:

コメントを投稿